お金がないけど借金は嫌!そんなときはリサイクルショップへ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは!良品企画の森田です。

突然ですが今お金がなくて困っている人はいませんか?給料日まであと1週間あるけどお金がなくてご飯が食べられない…。なんとかして生活費を…と言う人に読んで欲しい記事です。

お金がないとき思い浮かぶのはカードキャッシングなどの借金、単発バイト、自分の持ち物を売る、あたりだと思いますが、カードキャッシングは抵抗があるし単発バイトは予定が開かない…と言う人におすすめなのが、持ち物を売ってお金にする方法です。

しかしながら古いゲームや古本、古着などを近くのブックオフやセカンドストリートに持っていったら買取金額1円しかつかなかった…、無料で回収ならできますと言われてしまった…と言う経験をした人もいるのではないでしょうか。実際にリサイクルショップに売った時にお金になるくらいのものってどんな物があるのかを教えていきたいと思います。

まとまった金額を得ることは難しいですが、給料日までのつなぎになるくらいの金額になるものを上げていきたいと思います。

前提

まず、今回はすぐにお金がほしいということで、販売方法は即日現金になるリサイクルショップに限定します。ヤフオクやメルカリで売る場合は時間が結構かかってしまうため、また今度の機会に説明します。リサイクルショップで売った時にご飯が食べれるくらい以上の金額がつくものはどんな物があるのかを上げて行ければと思います。

古着


売るものを探した時に思いつきやすい商品だと思います。服持ってない人はいないですからね。しかしながらリサイクルショップに持っていった時にお金になるかどうかは別問題です。どういったものが値段がつくんでしょうか?

まず、ある程度の値段がつくものとなると、1点で値段がつくものになります。まとめて○○kgで〇〇円のような査定のしょうひんになるとほとんどお金にならないと思ったほうが良いです。また、状態がいいことが前提になります。着すぎてくたびれていたり、色あせていたり、破れていたりする場合、よっぽど元の値段が高くない限りお金になりません。

具体的に値段が付く商品はいわゆるブランド品と言われるものです。量販店で買ったようなものに関しては1点で値段がつくものはないと思ったほうが良いです。セレクトショップや直販店で買ったブランド品がお金になるメインの古着になります。

ブランド物のバッグや財布、アクセサリーなどでも、年数が経っていたり、状態が悪くなっていると思ったよりも値段がつかない事が多いです。元の値段が高めに設定されているだけに持っていった時に大した値段がつかないとショックを受けることもあるかと思いますが、古いものに関してはそんなもんだと思うしか有りません。

主な買取ショップ

トレジャーファクトリー、キングファミリー、RAGTAG、セカンドストリートなど

高く売るコツ

・洗濯、掃除をしていく

古着を売るときはしっかりと選択肢てからいきましょう。アクセサリーやカバンなら磨いたり、きれいにしてから行きましょう。1回洗濯すれば同じなんだから買取価格に変わりがないだろうというのは売り手側の考え方です。見た目の状態が汚いことで、それが簡単に落ちる汚れであっても買取価格が大きく減額になるケースはかなり多いため、できる限りきれいにして、店側に買取価格を下げる理由を与えないようにしましょう。

・シーズンにあった物を持っていく

店舗にもよりますが、シーズンオフの商品は買取価格が下がりやすくなります。例えば夏場にコートや、冬場に短パンなどです。買った段階から次のシーズンまでその商品を在庫することがほぼ確定してしまうため、古着屋としてはできれば避けたい商品となってしまい、買取価格が下がってしまいます。できれば古着はベストシーズンに売るようにしましょう。

・ちゃんとした身なりで行く

ちょっとしたテクニックのようなものなんですが、ブランド品を身に着けているとリサイクルショップの店員さんがちゃんと査定してくれやすくなります。まとめて商品を持っていった際など、1点だけ値段のつくものがあってもまとめ売の中に入れられたりしてしまうことがあります。その中の方法として、おしゃれなショッパー(袋)にアイテムを入れていくというものがあります。ブランド物のカバンなどに洋服を入れておくことで、中に入っている商品も高いものだと思って丁寧に査定してくれる可能性がアップします。

古本


単品だと大した値段になりませんが、100円の買取商品が30冊あれば3000円になります。まとめて売ることでそこそこの金額をゲットすることができるかもしれません。高価買取が期待できる商品としては、発売から新し目、または人気の高い【漫画】です。文庫本やハードカバーの小説は買取が冷遇されがちで、古本の買取商品のメインは漫画です。まとめて持っていけばある程度のお金になるかもしれません。

主な買取ショップ

BOOKOFFなど(個人店など1店舗での営業店も多い)

高く売るコツ

・きれいにしておく

漫画はある程度の状態を下回ると買取価格がつかなくなります。カバーなどが折れ曲がっていると1円もつかなかったりするため、折れがある場合はなにかに敷いて押すなどして頑張って直して下さい。直らない場合は諦めるしか無いため、普段から漫画はきれいに扱うのが良いでしょう。

・事前に調べる

最近ではインターネットで買取価格を調べることが可能です。もちろんすべてのタイトルの買取金額がわかるわけではありませんが、現在古本屋で品薄の人気商品はほとんどすべて載っているため、買取の参考にすることができます。逆に言えば売りたい漫画の買取価格が載ってない場合、二束三文にしかならないケースが多いです。お金になりそうな漫画のタイトルを調べてみましょう。

・専門店に持っていく

古本の買取のメインは漫画と言いましたが、もう一つ高く売れる可能性がある商品があります。それは絶版になったものや人気商品の初版本などのプレミア商品です。しかしながらそういったものはブックオフなどの普通の古本屋に持っていくと適切な金額で買い取ってもらえない場合もあります。ヤフオクの相場など、インターネットプレミア商品かどうかをしらべて、プレミア系に強い古本屋に持っていきましょう。

ゲーム


ゲームは身近にあって高価買取が見込める商品です。ゲームをよく買う人は終わったら売却する方も多いのではないでしょうか?人気の最新作クラスですと買取価格が新品価格の9割近いという結構特殊な商品でもあると思います。

主な買取ショップ

ブックオフ、ゲオ、駿河屋など

高く売るコツ

・どんな商品が高く売れるの?

ゲームの買取価格設定は新しさと人気で決まります。昔に比べると現行機種のゲームであれば値下がりするペースが若干遅くなっておりますので、販売からある程度たったゲームでもそこそこの金額になることもあるため、ネットの相場などで調べてみましょう。ある程度の金額になる寿命は2ねん前後くらいかなと思います。パワプロやウイイレなど、毎年出るようなゲームだと最新作が出ると旧作の買取金額は大幅に下がります。

・まとめ売りは損?

ゲームの買取店によく、「10本まとめて売れば買取価格3000円UP!」のような広告があると思います。すべての店がそうだというわけではありませんが、商品の買取金額からちょっとづつ調整して3000円UPにしているところもあります。別に損をしているわけではありませんが、あんまり当てにする必要もないよ、という話でした。

・状態を整える

ゲームも買取りに出す時はきれいにしていきましょう。ケース、説明書などはしっかりと用意しましょう。ディスクの汚れで値段を下げられることもありますが、汚れであれば拭けば落ちることもあります。実際にディスクの汚れが原因で買取を断られた商品のディスクを拭いて3日後に持っていったら普通に買ってもらえた。というケースもありますので、簡単な清掃もかなり高価があります。店側に買取金額ダウンの言い訳をさせないようにしましょう。

トレーディングカード


トレーディングカードも専門店があったり、古本屋でも取り扱いがあったりと、割と買い取ってくれるお店が多くあります。現役でトレーディングカードをプレイしている方であれば、だいたい相場はわかっていらっしゃるかと思いますので、今回は昔やってたカードがとっておいてある方向けに書いていきたいと思います。

主な買取ショップ

カメレオンクラブ、駿河屋、BOOKOFFなど

高く売るコツ

・相場を調べる

子供の頃やってたトレーディングカードって売ったらいくらになるんだろう?大事に取っておいた方ならなんとなく考えたことがあると思います。残念ながらその殆どは買取価格のつかないものになります。しかしながら、10年以上前のカードでも高価で取引がされている商品もあります。基本的に高音で取引されている商品は大会の優勝者がもらえる発行枚数が少ないものや、ゲームの付録についていたものなどが多いですが、中にはブースターパックに封入されていたものでもそこそこの金額になるケースもありますので、ネットなどを利用して相場を調べてみて下さい。

・状態の確認

トレーディングカードは状態によって買取価格が大きく変動する商品になっており、カードの性質上状態が悪くなりやすい商品です。日焼け、色あせ、剥がれや折れなどがあると大きく値段が下がってしまったり、取扱自体してもらえないケースもあります。子供の頃に遊んでいて状態がきれいというのはかなりハードルが高いため、昔のプレミアカードの状態が良いものの値段が非常に高い原因にもなっております。カードをスリーブやバインダーに入れて大切に保管していた方はチャンスかも知れません。

携帯電話


使わなくなった携帯電話もリサイクルショップに持っていけば買取をしてくれます。最近では下取り等に出さないと昔の携帯電話が手元に残るため、特に理由もなく取っておいてある方も少なくないと思います。使わないけど捨てるのももったいないしなんとなく取ってあるという方は売ってしまってもいいかと思います。買取価格は基本的に時間が経つほど下がっていくため、思いついたが吉日です。

携帯電話は結構古いものでもそこそこの値段がつくため、一度調べてみると良いと思います。例えば今から4年半ほど前に発売されたiPhone5sの買取価格は5000円前後となっております。買い替えのタイミングが2年おきと言われておりますので、2回買い替えたくらいの機種でそのくらいの値段になると考えれば良い金額かと思います。

主な買取ショップ

ゲオ、大黒屋、ソフマップ、じゃんぱらなど

高く売るコツ

・相見積もりをとる

携帯電話は競合他社が多く、相見積もりを取ることで買取価格を上げることができます。相見積もりとは複数の買取業者に買取価格の見積もりを出してもらうことです。わざわざお店まで行かなくても電話やネットで簡単に調べることができます。早くお金が欲しい気持ちをぐっと抑えて一番高い所に売りましょう。

・残債があるかどうか調べる

携帯電話買取に大きく関わってくるのが残債の有無です。今回は買い替えたあとの家で眠っている携帯電話なのでほとんど心配はありませんが、買ったばかりだと残債が残っている場合があります。お店によっては残債があると買い取ってくれないところもあるので調べておきましょう。残債の有無に関しては下のリンクから確認できます。端末番号(IMEI)を入力することで確認できます。◯…残債なし △…残債有り ×…支払いが滞っている

docomoSoftBankau

・最後の手段

最後の手段として、今使っている携帯電話を売ると言う方法もあります。現行のiPhoneXであれば買取金額は6万円前後とかなり高いため、どうしてもまとまったお金が欲しい場合、今つかってる携帯電話を売るという荒業もあります。もちろん携帯電話がなくなるため、現代社会ではかなりのデメリットですが最終手段として覚えておくと良いでしょう。売ってしまった場合でも分割の携帯電話料金はちゃんと払いましょう。携帯電話のブラックリストに乗ってしまうと5年間キャリアと契約ができなくなってしまいます。

家電


家電を売るのはかなり苦肉の策かと思いますが、どうしようもなくなった時は一時的なお金にしてしまうという方法もあります。今まで紹介してきた中でもなくなるとかなり困りますし、買取金額も新品価格に比べてかなり安めなため、経済状況が安定したから買い戻すというのにも一苦労します。少しでも高く売れるものをご紹介していきたいと思います。

主な買取ショップ

トレジャーファクトリー、リサオク、HARD OFFなど

高く売るコツ

・なにが高く売れるの?

家電の中で比較的高く売れる商品は、テレビやBDレコーダー、オーブンレンジです。あとは冷蔵庫が大型のものであれば定価に対してそこそこの値段になります。小型の冷蔵庫や洗濯機は定価25000円くらいのもので3年落ちだとしても買取金額は2000から良くても5000円位です。業者によっては値段をつけてくれないところもあるため、【お金がほしい】という理由から売却するのには向いてないでしょう。買い戻すのにもまた結構なお金がかかってしまいますし、搬入等も大変です。

それらに比べたら小型であるテレビ、BDレコーダー等あればそこそこのお金になります。32型の液晶テレビであれば7年落ちでも3000円位の買取価格が付きますし、新しければ10000円食らいついたりもします。オーブンレンジも高機能のもので比較的新し目であれば定価の1/4くらいから3/1くらいの買取金額が付きます。

・相見積もりをとろう

年式の新しい家電は競合が多いため、相見積もりを取ることをおすすめします。こちらもテレビやBDレコーダーなどであれば最高で新品価格の2/3くらいの値段がついたりしますので、ぜひ探してみて下さい。年式が古い場合はあまり期待しすぎるとがっかりするかもしれませんので心の準備だけしておきましょう。

・大型のものは出張買取

そうはいってももう冷蔵庫と洗濯機しか売るものがないよ…という方もおられるかと思います。大型の商品は車を持っていないとリサイクルショップへ持っていくのは難しいと思います。その場合は出張買取を利用しましょう。持込に比べてそこまで買取金額が安くなったりはしませんので、まずは電話等で相談してみましょう。出張費、見積費用など、無料のところもありますが、有料の場合もありますので、その當はしっかりと調べてからお願いするようにしましょう。

その他売れそうなもの

その他に売れそうなものは主に趣味系のものです。楽器や釣具などは高い買取金額が付きやすいでしょう。フィギュア等もプレミア品であれば結構な値段がついたりします。趣味系の商品はそもそも持っている方が相場に詳しいケースが多いため割愛しましたが、お金に困ったら趣味の物を売るというのも有りでしょう。今の時代様々な専門店が存在していますし、大規模なリサイクルショップであれば、「そんなものまで買うの?!」というほど様々な商品を買い取りしています。

まとめ

いかがでしょうか?お金に困っている方、家を見渡してみて該当するものは有りましたか?当たり前ですがリサイクルショップは再販して利益になるものしか買ってくれません。闇雲に物を集めるのではなく、ある程度当たりを付けてから専門店に相談してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*