【必見】安く引越をするたった4つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは!良品企画ブログ担当の森田です!

 

もうすぐ3月ですね。これからの時期は一年で最も引越の多いシーズンとなっており、これから引越するという方も多くいられるかと思います。

引越をするためには引越し業者に払う料金、退去費用、引越し準備金、転居先での新しい家具代金など、たくさんお金がかかってしまうため、少しでも出費を安く済ませたいですよね!

今回はリサイクルと引越、どちらにも精通している当店が出来る限り引越を安く済ませる方法をご紹介したいと思います。

 

相見積を取ろう!


相見積もりとは、複数の業者に見積を出して比べることです。これに関してはかなり多くの方が実践しておられるかと思います。

引越し料金は業者によって3倍も値段差があると言われており、よほどお急ぎでないなら相見積は必須でしょう。

相見積もりを取ることによって一番安いところを探すだけではなく、他業者の金額を聞いて値引きしてくれる業者も多くあるため、時間に余裕のある限り相見積もりを取ることは重要となります。

意外と知られていない点としましては、シーズン、物量、移動距離などの条件が全く同じであっても普段よりも安く引っ越しができるケースがございます。それは引越業者のスケジュールに空きがあるケースです。その空きにうまく滑り込めれば、通常より安い金額で見積を出してくれたりします!ただこれに関しましては100%運になりますので、そういった空きを見つけるためにも、たくさんの業者に見積を依頼することが重要です。

 

閑散期を狙え!


引越に関しましては、転勤や入学、卒業などの家の事情によるケースが多いため、時期を自分で好きに決められるという方のほうが少ないかと思います。

逆に言えば、殆どの引越が転勤などの理由によるもののため、3.4月は引越し業者のかきいれ時となり、その料金も業者によっては倍以上になったりします。子どもの長期休みになる夏休みや冬休みあたりも引越しシーズンとなります。

もし引越の時期を好きに決められるのであれば、料金が安くなる閑散期に引越をおすすめします。具体的には5.6月、11~1月の冬休み以外あたりになりますが、業者によって微妙に違いがあるので、上記の相見積もりと合わせて安く引っ越しができる業者を探してみましょう!

 

物量をできるだけ減らそう!


当然ですが物量が増えれば増えるほど引越料金は上がっていきます。そのため出来る限り引越し前に不用品を処分しましょう。

もう着なくなった衣類などの小物は普段から処分しやすいかと思いますが、引越のタイミングで年式がある程度経っているなら大型家電類のお買い替えの検討されてもよいかと思います。

引越となると当然今まで住んだことのないところに住むことになりますので、大丈夫だと思って持っていったものが間取りや雰囲気に合わず処分することになるというケースも少なくありません。そうなってしまうと引越し費用も高くなり、手間もかかってしまい最悪です。

買い替えにはもちろんお金がかかりますが、必要経費と割り切ることも大事かと思います。大型の家具家電類なら、商品保証期間などを参考にしてお買い替えを検討してみても良いかもしれません。

 

ブラック企業を探せ!


とにかく値段をやすくできればOK!という方には「ブラック企業を探す」という方法もあります。引越業者は企業間の争いが激しく、各業者が様々な方法で他社にアドバンテージをつけようとしています。価格競争はその中でも最もわかりやすく効果が高いため、人件費や車両費、またサービスにかかるコストなどを全て低価格化に注ぎ込んでいるようないわゆる「ブラック企業」と言われるような業者も中には存在します。

その分日程の融通や、顧客対応力、安全性などが下がってしまうためトラブルのリスク込みでの値段となってはしまいますが、お金がないけど引越しないといけないという方など、とにかくなんでもいいから安く引っ越したい場合はこの方法も有りかと思います。

逆に言えば、値段だけ見て飛びつくとトラブルに巻き込まれてしまう可能性もありますので、決定の前にこちらからその業者の評判も確認することをおすすめします。

 

当店のご紹介

良品企画は「3.物量をできるだけ減らそう!」こちらに特化した引越業者となっております!

当店は引越とリサイクルショップが合体してできた会社ですので、不要品の買取、処分、引越をまとめて1度に行うことが可能となっております。

普通引越業者に商品の処分を頼んだ場合、運送費用などから計算して無条件で処分代金を取られてしまいます。しかしながら当店はリサイクルショップでもあるため、買い取りが可能な商品にはお値段を付けてお買取し、その分引越し費用から相殺させていただきます。

このサービスを使えば、処分と引越を1度に行えるだけではなく、引越し費用が0円になることもございます!

現在つかってるものを引越に伴って家具家電など一新したい方、引越に費用をかけたくないけど自力で商品を処分する時間がない方などに当店の引越サービスはもってこいです!

もちろん、引越、リサイクルどちらにも自身がございますので、片方だけのお問合わせもお待ちしております。

 

↓当店の引越サービスについてもっと知りたい方はこちらから!↓


↓引越のお見積フォームはこちら↓


まとめ

引越の際には以上3点を実践することで、出費を必要最低限に留めることが可能です!

とはいっても急な転勤など、時間や条件に大きな制限があるケースも少なくないのが引越です。それでも制限の中でできることを行いましょう!

そうすれば適当に引越しの見積をだすよりも断然安く行うことが可能ですので、色々と出費がかさんでしまう引越だからこそ、是非実践してみて下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*